小川 みのる

  1. 高知らしさ

    挑戦したからこそ叶った「ほにや」でよさこいを踊る夢

    よさこい発祥の地よりこんにちは。人生一度きり。できればやってみたいことをすべて経験したいと思っている「こうちRASHISA」代表の小川みのるです。…

  2. 高知らしさ

    仁淀川の秘境にある「スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド」。キャンプ場の域を超えている!!

    高知県越知町よりこんにちは。都会育ちなので大自然のなかのキャンプに憧れつづけた小川みのるです。7月に入り、関東では梅雨が明けましたね。本格的な夏…

  3. 30代の働き方

    仕事が劇的にできるようになるたった一つに考え方

    会社の人間関係で困っている。上司とそりがあわない。ノルマが達成できない失敗が多い。仕事で…

  4. 30代の働き方

    アメリカ式会議がとてつもなく効率がよい理由

    会社に勤めていればかならず会議があります。多くのサラリーマは「会議」ときくだけで憂鬱な気分になるのではないでしょうか。日本の会議…

  5. 高知らしさ

    山の半分が桜に覆われている「牧野公園」の魅力

    桜の時期、どこに行こうかと迷うかたも多いのはないでしょうか。高知県にはたくさんの桜の名所があります。そのなかでわたしが一番す…

  6. 高知らしさ

    高知の山奥で出会った絶品スイーツ「茶畑プリン」

    いつも、ビジネスや健康記事ばかりなので、たまには高知のライフスタイルについて紹介したいと思います。高知県はご存知のように「横にながー…

  7. 30代の働き方

    組織にいると自分の頭で考えるチカラが衰える理由

    ひとは大昔より群れをつくり狩猟をして生きてきました。農耕のはじまりにより「むら」という組織が誕生します。わたしたちの祖先は「むら」で…

  8. 30代の働き方

    将来を考え30代から副業で稼いでいるひとが人生で優位に立つ

    20代の転職って未経験でもオッケーな場合がおおく、転職市場自体がにぎわっています。しかし、30代も後半になってくるとこんな一文がでて…

  9. 30代の働き方

    なぜ私が年収700万円の一部上場企業と都会を35歳で捨てたのか?

    なぜ年収700万円の一部上場企業と都会を35歳で捨てたのか東京都世田谷区と神奈川県横浜市で30年近く過ごしました。…

  10. 高知らしさ

    よさこいで「NHKうたコン生放送」。一青窈さんと夢の出演

    こんにちは。神奈川県から高知市へ移住し、サラリーマンをしながら高知市のウェブジャーナル「高知。おまちRASHISA」の編集長をしています。3…

最近の記事

  1. 活力みなぎる身体づくりの方法

    日本のダイエットの重大な問題点
  2. 活力みなぎる身体づくりの方法

    サルコペニア(筋力低下)で理想の人生を歩むことができなくなる
  3. 30代の働き方

    アメリカ式会議がとてつもなく効率がよい理由
  4. 活力みなぎる身体づくりの方法

    日本の社会が異常なほど「ダイエット」を駆り立てる「2つの罠」
  5. 高知らしさ

    挑戦したからこそ叶った「ほにや」でよさこいを踊る夢
PAGE TOP